« 03 信用取引と現物株の違い | トップページ | 05 信用トレーダーが増加中! »

2006年1月12日 (木)

04 信用取引は「ワル者」?

株価が下がっても儲ける事が出来る信用取引。
その性質上、株価上昇の妨げになる!、逆に株価下落を加速させる!…など、「諸悪の根源」扱いされる事があるけれど、信用取引は本当に「悪」なの…?

「買う人」と「売る人」がいるからこそ「売買が成り立つ」のは、なにも株式市場に限った話しではありません。
もしも株式市場に参加している投資家の皆が、いつも同じくらいの株価で「これは買いだ」「こんなに株価が高くなっては、早く売らなくては!」という具合に考えたとしたら、「皆が売りたいときに買ってくれる人」「買いたいときに私に売ってくれる人」がいない状態になってしまいます。

そこに皆と反対の売買をする投資家…すなわち「信用取引を活用している」投資家がいたとすれば、これから株価が上がるだろうと思って「信用買い」をした投資家は将来その株を「売ってくれる人」に、株価が下がるだろうと思って「信用売り」をした投資家は、将来その株を「買う人」になるわけで、この「信用取引の決済(反対売買)」が株式市場での売買の活性化に一役買っている…という見方が出来るのです。

 
儲かる銘柄(買い&売り)を一発で検索するなら…
無敵の信用取引ツール
るこちゃんの「しーくれっとれぽーと」

がお役に立ちます♪
応援よろしくお願いします!!⇒人気ブログランキングへ

1月 12, 2006

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20139/8123572

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを書く