« 11 預かり金と委託保証金 | トップページ | 13 二つの信用取引 »

2006年1月13日 (金)

12 保護預かりと代用証券

現物株を保有している人が、それを担保に信用取引を行う場合の、「保護預かり」と「代用証券」について覚えましょう。

現物株やその他の有価証券を、信用取引の「代用証券」にするかしないかは、取引画面上で簡単に指示することができます。

複数の有価証券を保有している場合、代用証券にしたくない銘柄は「保護預かり」に…信用取引の担保として代用証券にしたい場合は「代用証券」に指定します。

たとえば現物株であれば、銘柄毎・単元ごとに、「代用証券」にする・しない…の指定を出来ます。

 
儲かる銘柄(買い&売り)を一発で検索するなら…
無敵の信用取引ツール
るこちゃんの「しーくれっとれぽーと」

がお役に立ちます♪
応援よろしくお願いします!!⇒人気ブログランキングへ

1月 13, 2006

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20139/8139610

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを書く