« 13 二つの信用取引 | トップページ | 15 信用取引の規制 »

2006年1月16日 (月)

14 信用取引の対象銘柄

信用取引ってどんな銘柄でもできるモノなのかな?
実は、そうではありません。

一般的な「制度信用取引」は、上場銘柄のうち一定基準を満たしたものに限って取引できることになっていて、この基準を満たしたものを「制度信用銘柄」と言います。

制度信用銘柄の中でも、「買い」と「売り」の両方を行う事が出来るものを「貸借銘柄」と言い、新聞欄では銘柄名の前に「・」が付いているものがそれに当たります。

一方、「買い」は出来るけど「売り」が出来ない銘柄を「信用銘柄」と言います。

 
儲かる銘柄(買い&売り)を一発で検索するなら…
無敵の信用取引ツール
るこちゃんの「しーくれっとれぽーと」

がお役に立ちます♪
応援よろしくお願いします!!⇒人気ブログランキングへ

1月 16, 2006

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20139/8185602

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを書く