« 28 信用取引の「二階建て」 | トップページ | 71 え…?会社が倒産!? »

2006年1月27日 (金)

51 追証を入れないとどうなるか…

カブドットコム証券では、「4753ショック」の際、HP内で「追証を解消する方法」をわざわざ公開しましたが、その「追証」を期日までに差し入れることが出来なかった場合は、いったいどうなってしまうのでしょうか?

ここでは、カブドットコム証券HPの本文を見ながら解説します。

(る=るこちゃんのコメント)

※保証金維持率を33%以上まで回復させず、その後「5営業日」が経過した場合、またはお客様の保証金維持率が20%を下回った場合には、原則として当社は、お客様へ通知することなくお客様の口座における全未決済建玉を当社の任意でお客様の計算により反対売買させていただきます。

その結果、損金が発生した場合には、お客様に当該受渡日までにご入金していただくこととなる場合があります。
当該ご入金が滞った場合、当社の任意で、お客様の計算によりお預かりの代用有価証券を処分し、当該決済の損金等に充当させていただきます。

る=大抵の証券会社では、同様な処置を行います。(維持率に違いがあるだけ)
   上記ケースでは、6営業日目の寄付で決済されるハズです。
   処分する代用有価証券を運良く保有している投資家ならいいのですが、もしそれもなかった場合は…。
    こうして財産を無くしていくのが「信用取引の本当の怖さ」というのでしょう。

※追加保証金の差入期限までに追加保証金の差入がなかった場合、建玉の清算後いったん、信用取引口座を閉鎖させていただきますのであらかじめご了承ください。

 る=概ねどの証券会社もこのような処置を行うと記してあります。
    例外もあるようです。

 
儲かる銘柄(買い&売り)を一発で検索するなら…
無敵の信用取引ツール
るこちゃんの「しーくれっとれぽーと」

がお役に立ちます♪
応援よろしくお願いします!!⇒人気ブログランキングへ

1月 27, 2006

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20139/8346857

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを書く