« 目標値を計算しよう① N計算 | トップページ | 目標値を計算しよう③ E計算 »

2007年12月25日 (火)

目標値を計算しよう② V計算

第二回目は、V計算を覚えましょう。

<↓↓下図をクリックすると拡大します>
Photo_2
直近高値②から、その後の安値③までの
下落幅を、②から上にプラスした位置

V計算での目標値になります。

  ④ = ② +( ② - ③ )

N計算とは違って、①の「上昇前の安値」は、この計算では
使いません。

数字を当てはめて計算して見ましょう。

②=900円
③=600円

目標高値④ = 900 + (900-600) = 1,200円

株価の上昇が強い時は、この幅が②から上に2倍も3倍も
上がっていきます。(2Vとか3Vなどと言う)

一見「N計算」と形が似ているようにも見えますが、N計算は
直近安値③の下落がさほど大きくない場合に使われます。

 
儲かる銘柄(買い&売り)を一発で検索するなら…
無敵の信用取引ツール
るこちゃんの「しーくれっとれぽーと」

がお役に立ちます♪
応援よろしくお願いします!!⇒人気ブログランキングへ

12月 25, 2007

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20139/17457943

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを書く